Roland

TOP > 買取実績一覧 > Roland

あなたの楽器買わせて下さい

お悩みなら判断の材料のひとつとしてご利用下さい

私達楽器の買取屋さんのサイトをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
私達はお客様のご不要になった楽器をどこよりも早く、どこよりも高く、どこよりも丁寧に、そしてどんなものでも買取いたしております。
もしご不要になった楽器がご自宅にあったならぜひ私達お声がけください。
実際不用になった楽器はスペースを取りどかすのも大変!いざ決心して売りに行っても持ち運びが大変だったり、希望の査定額にならず持ち帰るなんてことを良く聞きます。

その点私達楽器の買取屋さんなら

さらに

珍しすぎる楽器でも他社様でお断りされても壊れていてもOK

どんな楽器でも買い取ります!

あなたが大事な楽器を手放すのに悩まないでいられるわけがありません。
お問い合わせいただければお客様のなにかしらの判断の手助けになると思いますので、どうぞ一度お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせはコチラから↓

楽器を愛するスタッフがお答えします

  • 0120-789-986
  • WEBお問い合わせ

そして私達が今まで買い取った楽器を各楽器ごとにまとめておりますので、こちらもどうぞご参考ください。
買取の際のコメントもありますのでどうぞ御覧ください。

後悔はさせません!お客様の「売って良かった」「ありがとう」のために行動します!

Roland

148

Roland ローランド 電子ドラム TD-11KQ-PS

茨城県つくば市のお客様よりRoland ローランド 電子ドラム TD-11KQ-PSの買取させて頂きました。この度は、楽器の買取屋さんにご依頼頂きまして誠に有難うございました。

Roland

Roland/ローランド シンセサイザー Fantom G6

神奈川県横浜市のお客様よりRoland/ローランド シンセサイザー Fantom G6の買取させて頂きました。この度は、楽器の買取屋さんにご依頼頂きまして誠に有難うございました。

Roland

Roland ローランド 電子ドラム TD-10 TDW-1

神奈川県伊勢原市のお客様よりRoland ローランド 電子ドラム TD-10 TDW-1の買取させて頂きました。この度は、楽器の買取屋さんにご依頼頂きまして誠に有難うございました。

Roland

Roland ローランド 電子ドラム TD-25KV-S

大阪府大阪市のお客様よりRoland ローランド 電子ドラム TD-25KV-Sの買取させて頂きました。この度は、楽器の買取屋さんにご依頼頂きまして誠に有難うございました。

Roland

Roland/ローランド エフェクター/テープエコー SPACE ECHO RE-201

東京都江戸川区のお客様よりRoland/ローランド エフェクター/テープエコー SPACE ECHO RE-201の買取させて頂きました。この度は、楽器の買取屋さんにご依頼頂きまして誠に有難うございました。

Roland

Roland ローランド ステージピアノ RD-300NX

神奈川県横浜市のお客様よりRoland ローランド ステージピアノ RD-300NXの買取させて頂きました。この度は、楽器の買取屋さんにご依頼頂きまして誠に有難うございました。

Roland

Roland ローランド 電子ドラム TD-10

東京都福生市のお客様よりRoland ローランド 電子ドラム TD-10の買取させて頂きました。この度は、楽器の買取屋さんにご依頼頂きまして誠に有難うございました。

Roland

Roland ローランド シンセサイザー FA-08

東京都狛江市のお客様よりRoland ローランド シンセサイザー FA-08の買取させて頂きました。この度は、楽器の買取屋さんにご依頼頂きまして誠に有難うございました。

Roland

Roland ローランド アナログシンセサイザー JUNO-6

東京都品川区のお客様よりRoland ローランド アナログシンセサイザー JUNO-6の買取させて頂きました。この度は、楽器の買取屋さんにご依頼頂きまして誠に有難うございました。

Roland

Roland ローランド 電子ドラム TD-4KX

神奈川県鎌倉市のお客様よりRoland ローランド 電子ドラム TD-4KXの買取させて頂きました。この度は、楽器の買取屋さんにご依頼頂きまして誠に有難うございました。

Roland

Roland ローランド 電子ドラム TD-20

埼玉県川越市のお客様よりRoland ローランド 電子ドラム TD-20の買取させて頂きました。この度は、楽器の買取屋さんにご依頼頂きまして誠に有難うございました。

Roland

Roland ローランド 電子ドラム TD-30K-S

東京都墨田区のお客様からRoland ローランド 電子ドラム TD-30K-Sを買取させて頂きました。この度は、楽器の買取屋さんにご依頼頂きまして誠に有難うございました。

Roland

買取メーカー一覧

コンテンツメニュー

  • ご挨拶
  • 選ばれる10の理由
  • 買取実績
  • メーカー一覧
  • 買取のポイント
  • 無料出張査定
  • ネット宅配査定
  • 注釈

Rolandの買取についてのご挨拶

楽器の買取屋さんは、1点から大量にある楽器を出張買取・宅配買取で買取を受け付けております。
有名メーカーからニッチなメーカーのギターまで幅広く取り扱っております。また、楽器を愛するスタッフが査定にお伺いさせて頂きますので買取価格も安心です。
リサイクルショップなどに出す前に楽器買取専門店の楽器の買取屋さんにご相談ください。

スタッフ紹介ページへ
選ばれる10の理由
選ばれる10の理由
地図

日本全国どこからでも楽器を買取いたします!

北海道・東北
  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
関東
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
信越・北陸
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県
東海
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 三重県
近畿
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 京都府
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
中国・四国
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
九州・沖縄
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

roland メーカー説明

初期には、電気楽器(エレキギター、エレキベース)の演奏時に音色を加工する機器「エフェクター」や演奏用スピーカーアンプ、音響ミキサーの製造を行っており、中でもギターアンプのJC-120(1975年発売)は多くのスタジオで見かけるほどの定番となり、30年以上も販売が続くロングセラーとなった。1973年(昭和48年)からはシンセサイザーや電子ピアノなどの製造も手がけるようになり、以降、電子楽器・音響機器メーカーとして躍進することとなる。1970年代後半には、富士弦楽器(現・フジゲン)との合弁で「富士ローランド」を設立し、ギターシンセサイザーの製造を開始した。
1980年代に発売されたTR-808やTR-909は、その独特の音がダンスミュージックの定番リズム音源として使われ、現在においてもこれらの音は、特にテクノやハウスといった分野の多くのCDで聴くことができる。
また、シーケンサー・マイクロコンポーザーMC-8(1977年発売)を発表して以来、コンピュータと電子楽器の連携に注力している企業であり、ヤマハ、シーケンシャル・サーキット等と共にMIDI規格を提唱した。同規格が制定された後、MT-32等DTMの先駆けとなる製品を開発、鍵盤を持たないシンセサイザーである音源モジュールなどの機器を使用し、生演奏ではなくコンピュータにデータを入力することで楽器を演奏するという形態を一般家庭に広めた。1990年代にはDTM向けに特化した音源モジュールとしてGS音源SCシリーズを発売し、DTM音源のデファクトスタンダードを確立した。
時代がデジタル主流になると、プロやハイアマチュア向けに拡張ボードで波形を供給できる音源モジュールJVシリーズ、XVシリーズを発表。これらも多くの音楽製作現場でスタンダードの一つとして利用された。また、レコーディング機器として、ハードディスクに演奏を記憶して楽曲作成ができるVS-880を発表。以降、ハードディスク・レコーダーの市場が急速に出来上がるきっかけを作った。現在では関係会社のボスも、ギタリスト向け仕様のハードディスク/メモリーレコーダーを発売しヒットした。
これら音楽機材などの開発・製造のほかに、米ケークウォーク社製品の日本向けローカライズ/販売、音楽教室の経営、音楽振興財団の運営も行っている。
社名は、中世ヨーロッパの叙事詩であるローランの歌の主人公、ローランからとられている 。郁太郎は、ローランド創業時に日本国外への展開を考え、どの国の言葉で発音してもよく聞こえるような2音節からなる響きのよい名前を探した。まず、郁太郎は「R」から始まる社名にすることを決めた。これは、ローランド創業当時の電子楽器業界ではRから始まる社名があまり使われておらず、イニシャル1文字で社名を書いたときに都合がよいからであるという。そして、郁太郎はこれらの条件にあてはまる単語として「ローランド」を選んだ。